TIFへの道。決勝ライブまで応援ありがとう♡笹木彩加
By ジークレフミュージック BLOG, お知らせ, 神戸 flavor BLOG, 笹木 彩加 4 comment
25/7月 TIFへの道。決勝ライブまで応援ありがとう♡笹木彩加

皆さん!
こんばんは!神戸flavorの笹木彩加です🥰

今日は、TIF全国選抜LIVE 2020 近畿ブロック
決勝ライブまでの思いや、感想をブログに書きたいと思います!

ぜひ最後まで読んでね\(^ω^)/

ということで、去年も挑戦したTIFへの道ですが、去年は近畿ブロックの予選で敗退。
とても悔しい悔しい結果に終わりました。

【TIFへ挑戦すること】
私は、去年がはじめてのTIFへの挑戦。
去年は去年で全力を尽くしましたが、まだまだ自分の力も全く足りてなかったと今思います。

しかし、去年の挑戦からファンになってくれる方が増えました。”すぱいすだよ“って言ってくれる人が増えました。
それからも、自信を持って確実にパワーアップしたと思います。

去年の予選の動画を改めて観たけど、去年の自分では全く…だと思いました。
それくらい今年は自信を持って挑みました。
去年は人数が絶対に関係しているとか、凄く弱気になってた部分もあったし、ずっと2人でふうちゃんとやってきた分、悔しいこともたくさん経験したし、ファンの方が増えたと言ってもやはり対バンライブで満足できるような動員がなく、動員に伸び悩んだ時もありました。

やっぱ2人じゃ….ってなった時も正直多かったです。
他のグループさんが羨ましく思えた日もありました。

でも辛いなって思うことよりも、すぱいすのみんなのライブの時楽しそうにしてる笑顔見てたら
もっと頑張りたい!このグループで。
「2人だけ、メンバー減ったよね」って思ってる人たちを見返したいって思ったし、2人だからできることいっぱいあると思ったし。
前向きに考えれるようになってました。

でもそれは、すぱいすのみんなもだし、1番はリーダーであるふうちゃんのおかげです。
どんな時も辛いことも表に出さずずっと変わらず居てくれたふうちゃんに助けられました。

最初からグループを担ってきた大変さを知ってるふうちゃん。ふうちゃんを見てたら、自分も燃えてきます!!🔥

たくさん話したけど
今年応援してくれてるみんなに恩返ししたい気持ちも悔しかった気持ちも今年のTIFへ行きたい気持ちに全部込めました。

【2次選考で実感できた】

2次選考は、1週間の期間SHOWROOMの累計ポイント数で順位が決まります。
出来るだけ一人一人の負担を減らすため、みんなに3周投げしてって呼びかけて、その人数を増やすことが大切なんですけど
去年よりもたくさんの方が今年は手伝ってくれて
アイドルさん、運営さんもたくさん拡散してくださって感謝が止まらなかったです!!!😭😭
本当にありがとうございました!(❁´v`❁)

皆さんのおかげで、SHOWROOM審査では次に行われる最終選考に進むことができました!

毎日それぞれのことで忙しいと思うのに、私たちのために早起きしてくれて、そして夜遅くまで起きてくれて本当にありがとうね😭💗
SHOWROOMのイベントを通じて、知ってくれた方もいて凄く感謝です🥰

【7/19 近畿ブロック予選・決勝ライブ】

この日がくるのは一瞬でした。
去年敗退した分、緊張?なんだろ?いてもたってもいられない感じ!!今までにない不思議な感じを味わってましたw

当日は、ふうちゃんとのアイコンタクトが今までで1番多かった気がする。。


ふうちゃんが緊張してるのもリハーサルから伝わってきた!

実ははじめてのライブハウスさんでのライブだったので、リハーサルとても集中しましたww

そして、Bブロック予選!!
今年は、コロナの影響で無観客ライブになりましたが
関係者さん、アイドルさんたちしかいない空間にプレッシャーが。

でも、フロアにみんないる。
いつも通りを忘れずにライブしました。

画面の前にはみんないる!って一人ひとり顔を思い浮かべてました!
ブログ読んでくれてるあなたの顔も思い浮かべてましたよ(=´∇`=)♡

本当の心強かったです。ありがとう!!

予選のセトリはこちら!

スノースコープ
ありがとうの涙
ソーダLOVE

今年は本当にいい曲尽くしです。
そして今回も、「ありがとうの涙」を歌わせて頂きました。

こんな状況の中でも、応援してくれているみんなにありがとう。ずっとSHOWROOM審査も応援してくれたみんなにありがとうの気持ちを込めました。

そして、「スノースコープ」。
「見ててね 大きくなるよ」という歌詞のフレーズが今の私たちでしかない…と思ってエモくなってました( ; ; )

そしてもうこの時期にはとっておきの最強曲、待ってました!
「ソーダLOVE」

ありがとうの涙。の後奏からのソーダLOVEが綺麗過ぎて、ずっと聴いてた曲のはずやのにw
めちゃ綺麗🥰ってライブ中思いましたww
今までにないくらいピアノの音のつなぎ方が綺麗だった。

その時のことを鮮明に覚えてるけど言い出したら止まらないので、このくらいで。
そして、結果は、Bブロック2位!

名前を呼ばれた瞬間、あ….どうしようどうしよう。
初めての体験すぎてもう興奮が冷めやらなかった。

代表で出ているふうちゃんを見つめながら、フロアで歓喜に満ちていました。
発表が終わった後、急いで楽屋に戻ってふうちゃんと抱き合った。
「良かったぁ….」って2人で目うるうるさせながら抱きついた!
本当にその時のことが離れない。

みんなのおかげで去年敗退した、予選から決勝に進むことができた。
目の前でみんながいなくてありがとうってTwitterでしか言えないのは辛かったけど。

みんなへのありがとうは全部出場して返そうと思いました。

決勝ライブでは、2番目の出番で一瞬でした。

セトリは

スノースコープ
ソーダLOVE でした!

自分たちに出来ることはこのステージで全力で踊ること、歌うこと。

それしかない!!

今までの思いを全部込めてパフォーマンスしました。

決勝の結果発表…..

SHOWROOM投票4位。

そして、グッズ投票も全然だめでした😭
でもふうちゃんが最後のコメント聞かれるところで、告知したのすごく場が和んでよかったw

もう負けたからには
神戸flavorのこと、そこから知ってもらいたいし
いっぱい宣伝する!!🥰

めちゃ悔しかったけど、嬉しかったことが沢山でした。
今回のイベントで、たくさんのアイドルさんや関係者さん。ファンの方はもちろん、その友達とかもみんなすごく応援してくれて。
その分期待にこたえられなかった分もあるけど、こんなに私たちと関わって応援してくれてる人がいるんだってすごく心強かったし感謝でしかなかったです!!

本当に本当にありがとうございました!!

結果は残念だったけど、この経験は絶対今後の活動において貴重な体験やったと思います。

本当にこんな経験させてくれたみんなにありがとう。

長くなったけど、読んでくれてありがとう!

それではまたね!
コメント待ってますーーー😊❣️

Previous Next
Comments (4)
  1. のっぺ 2020年7月25日 at 11:01 午前 返信

    ライブてば直接会場で見れなかったけど、画面越しって事で
    歌ってる時の表情がよく見れて良かったし、
    コメントしてくれてる人達が、歌声いいとか、曲いいってコメントも多くて、何か自分が嬉しくなってた(笑)
    頑張って、挑戦してきた期間は無駄にはならないと思うし、これからまだまだ大きくなる
    神戸flavorを応援したいとあらためて思った
    ホントにお疲れ様

  2. ひとしくん 2020年7月25日 at 11:31 午前 返信

    改めて、お疲れさま。そして感動をありがとう。こんなにライブ見て、めちゃくちゃ泣いたの史上初めてだったよ。それだけ、二人の気持ちが入ってたし、二人の気持ちが通じ合ってたから、こんな素晴らしい感動のライブになったと思う。予選のショ⧿ル⧿厶では、なかなか参加出来る時間帯が少なくて、いける時間帯には自分自身頑張れたかなと思います。3周って今まで知らなかったし、練習では時間オ⧿バ⧿になってたけど本番では時間内に出来るようになったし、あ〜やんの深夜の時間帯にいけなかったから申し訳なかったけど。神フレに出会えて、素晴らしいライブを見ることが出来て嬉しく思います。これからはメンバーも増えて、今度は、あ〜やんが更に神フレを引張っていく存在にならないとね。最後に本当に感動をありがとう。これからも応援頑張りますので、よろしくお願いいたします。

  3. ゆーき 2020年7月25日 at 1:09 午後 返信

    TIF挑戦お疲れ様。

    結果は残念やったけど、無駄じゃなかったって終わってみて思った。
    TwitterのTLや配信中のコメント、色々と高評価やったし、神戸flavorの実力を世間に知らしめる事ができたんじゃないかな。
    あやの気持ちの中でも、去年のリベンジはできたみたいやし。
    でも今回の「悔しい気持ち」って、絶対忘れたらアカンと思うから、その気持ちを糧にこれからも頑張って行ってね。

    本当にお疲れ様でした。

  4. ちん八先生 2020年7月25日 at 7:01 午後 返信

    正直TIFの事もあまり知らなかったし、showroom予選の3周投げも知らない段階で予選が始まり、直ぐに3周投げも出来るようになり、あれよあれよで5位通過。しかし手ごわい上位がいるBブロックの中で、決勝ラウンドに行けたのは鳥肌が立ちました。まさにビックリポンでした。でもそれは偶然やまぐれではなくて、あの渾身の3曲を見たら、誰もが納得する必然の結果だと思いました。決勝ライブのshowroom結果も、ほぼ4グループが大接戦のなかでの4位、TIF出場権は獲得できませんでしたが、全国の多くの視聴者さんに神戸flavorを知っていただいたのは大きな財産ではないでしょうか。
    新人も2人入り、更にパワーアップした神戸flavorをこれからも応援いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。